J1【川崎フロンターレ】2021シーズン→2022シーズンへ

川崎フロンターレの2021シーズンの振り返りから、2022シーズンに向けて、移籍情報まで。

目次

2021シーズン振り返り

2021シーズンの川崎フロンターレも、昨年同様に「圧倒的な強さ」を見せつけてJ1リーグを制覇しました。
2021シーズンのJ1リーグを制した川崎フロンターレの1年を振り返っていきます。

川崎フロンターレの戦績

変則的な形式でリーグ戦が行われた2020年の影響を受け、今シーズンのJ1リーグには、平年よりも2チーム多い20チームが参加したため、年間の試合数は38となりました。
川崎フロンターレの2021年の戦績は次のようになります。
勝ち点→92(勝ち数→28、引分数→8、敗数→2)、試合数→38、得点→81、失点28、得失点差53。

FUJI XEROX SUPER CUPで勝利

2021シーズンの川崎の初陣となった「FUJI XEROX SUPER CUP」。
2020シーズンのJ1優勝チーム・川崎と、リーグ戦2位で繰り上げ出場が決まったG大阪。
2点先取しながら、ガンバに追いつかれ、延長戦かと思われた後半AT。途中出場の小林悠のゴールで勝利しました。

開幕戦の神奈川ダービー

2月26日。他クラブに先駆けて、金曜日開催となった2021年の開幕戦は、川崎ー横浜FMの「神奈川ダービー」。
川崎は、前半の家長の2点を守り、見事開幕戦を勝利で終えました。

第6節、雨の埼玉スタジアムでの5発大勝

第6節の浦和戦も印象に残っています。
雨の埼スタで行われたこの試合は川崎が5-0で勝利。
そして結果以上に印象深かったのが、ダミアンと小林が互いのゴールを祝福し合っているシーンです。
日々、熾烈なポジション争いがある中で、こうしてストライカー同士、ゴールを喜び合っているのを見て、私も少しの感動を覚えました。

立て続けの首位攻防戦に2連勝

多くの方が注目していた試合ではないでしょうか。
ACLによる日程移動で実現した、ゴールデンウィークの首位攻防戦の川崎ー名古屋。
4月29日に豊田スタジアムで行われた「第一戦」に、4-0で勝利した川崎は、5月4日、等々力に名古屋を迎えます。
3点を先取した後、2点を名古屋に取られ猛追されますが、なんとか逃げ切り2連勝。
連続で開催されたことはもちろん、「堅守」の名古屋相手に計7点を奪った攻撃力には驚きました。

J1新記録となった「20試合負けなし」

5月30日の鹿島戦を劇的な勝利で締めくくった川崎は、この時点でリーグ開幕から20試合連続負けなしとなり、J1記録を更新しました。
また、鬼木達監督の通算100勝を達成した試合も、この鹿島戦です。

ついに今季初敗戦…アビスパ福岡に0-1

怒涛の勢いで勝利を重ねる川崎に、土を付けたのはアビスパ福岡でした。
とはいえ、この一戦も、序盤から川崎ペース。
ボール支配率、シュート数で福岡を上回っていましたが、福岡に決勝点をもたらしたのがクルークスの66分のゴール。
こうして、開幕から続いていた無敗記録は「25」でストップしました。

粘ってリーグ戦の多摩川クラシコ5連勝!

10月2日に開催された多摩川クラシコでは、前半ATのダミアンのゴールを守り、F東京に1-0で勝利。
これで、リーグ戦の多摩川クラシコの連勝を5に進めました。

リーグ2連覇達成!文化の日ー浦和戦

フロンターレは11月3日にホーム開催された浦和戦で、2年連続のJ1優勝を決めました。
33分にジェジエウのゴールで先制した川崎でしたが、89分に酒井のゴールで追いつかれます。
結果は引き分けに終わりましたが、他会場の結果で4試合を残して川崎のJ1優勝が決まりました。

天皇杯は2連覇なりませんでしたが、リーグ戦では相変わらずの強さを見せた1年でした。
さあ、3連覇がかかる2022シーズン。フロンターレがどのような戦いを見せるのか、期待がかかります。

移籍情報(2022年1月19日現在)

スクロールできます
日付ポジション選手名移籍元(加入)移籍先(放出)
2/25MF松井 蓮之法政大学
3/31DF佐々木 旭流通経済大学
4/22GK早坂 勇希桐蔭横浜大学
6/16FW永長 鷹虎興国高校
8/27FW五十嵐 太陽川崎フロンターレユース
12/21→1/17DFマギーニョGoias E.C.
12/23MF原田 虹輝ガイナーレ鳥取
12/23MF瀬古 樹横浜FC
12/25MF長谷川 竜也横浜FC
12/25DFイサカ ゼイン横浜FC
12/25GKイ キョンテファジアーノ岡山
12/31FW宮代 大聖サガン鳥栖
12/31FW旗手 怜央セルティックFC
1/7MF原田 虹輝AC長野パルセイロ
1/11MFチャナティップ北海道コンサドーレ札幌
1/12DF神谷 凱士藤枝MYFC
管理人【よーかむ】
サッカー歴26年投資大好きブロガー
サッカー歴26年の1児のパパで会社員。年収は日本人の平均年収程度。
サッカー観戦時の解説には自信があり、実際の解説が言う前に試合の状況を言い当てることも出来る。
また、投資にも関心があり、毎日積立を行っている。
totoの予想は、私自身で分析をし、日々Twitterで過去の試合の解説を短くかつ分かりやすく配信を行っている。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる