【家で楽しむJリーグ】家で観る時にあると便利な物4選を紹介!

低価格でJリーグの全試合を見られるDAZN。DAZNの影響で、家でJリーグを見るという方も増えたのではないでしょうか。

試合時間が比較的長いサッカー。試合中の過ごし方も「90分あること」を頭に入れて考えなければいけません。

今回は、私が家でサッカーを見ているときに、あると便利だなと感じた物について解説していきます。

目次

①テレビ周辺機材

DAZNは、スマホやPCでも見ることができますが、せっかく家で見るなら、大画面で楽しみたいもの。テレビと周辺機器さえ揃えれば、テレビで試合を見ることだってできます。

テレビに内蔵されているDAZNアプリを利用するか、「Apple TV」のような接続デバイスを利用して、スマホやPCの画面をそのまま映すという方法が一般的。

DAZNの記事もありますので、ご覧ください。

②スマホ

もし、テレビで試合を見るなら、スマホは2台あった方が良いかなと思います。

テレビに試合画面を映すために使われているスマホは、試合中別の操作ができません。

そして、DAZNはバッテリーの消費がかなり激しいので、試合後に予定がある場合の備えにもなります。

試合中にも、連絡やインターネットをチェックしたいという方、バッテリーが気になるという方はスマホやタブレットを予備に用意しておくのがおすすめです。

③食べ物、飲み物

試合中はなかなか席から離れたくないもの。45分が2つあると考えても、かなり長いです。

そのため、飲み物や簡単な食べ物を用意しておくのがおすすめです。

ここで注意しなければいけないのが、トイレ近くなる飲み物や食べ物を選ばないこと。

アルコールやカフェイン飲料には気をつけたいですね。

④疲れないイス

90分座り続けるため、なるべく疲れないイスに座りましょう。

ソファがベストですが、無い場合はイスの上にクッションを敷くか、定期的に立つなどして、体を痛めないようにしましょう。

まとめ

本記事では、Jリーグを家で見る時にあると便利なもの4選を紹介しました。

サッカーを見る上で忘れてはいけないのが90分あること。

面白い試合となれば90分なんかすぐ経ちますが、それでも短い時間では無いでしょう。

90分という時間を置いてから過ごし方を決めましょう〜

管理人【よーかむ】
サッカー歴26年投資大好きブロガー
サッカー歴26年の1児のパパで会社員。年収は日本人の平均年収程度。
サッカー観戦時の解説には自信があり、実際の解説が言う前に試合の状況を言い当てることも出来る。
また、投資にも関心があり、毎日積立を行っている。
totoの予想は、私自身で分析をし、日々Twitterで過去の試合の解説を短くかつ分かりやすく配信を行っている。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる